手作り石けんとコスメ

2014年12月 9日 (火)

マツイク

マツエクでなくてマツイク、「まつ毛育成」中(◎´∀`)ノ

この数ヶ月、加齢による目元の劣化・・・タルミなどで目が小さく見えてきたので

アイメイクでなんとか大きくしようとまつ毛を育成ケアしながら、

まつ毛メイクは 「ビューラー」→「マスカラ2種類」→「ホットビューラー」でした。

でも、そのアイメイクが落ちきれてないとしたらイヤで。色素沈着とか絶対にイヤ!((・(ェ)・;))

なので、黒色マスカラは、しないで済むならソレがいいなあ、と思うようになりました。


今は、「ビューラー」→「キャンメイクのトップコート」だけで、マスカラなしでなんとかなっている!

アイライナーはしてるけど、マスカラしないだけでなんか気がラク。パンダ目になる心配もなく。

で、キャンメイクのトップコートはコレですが ↓

カールがずいぶんキープできるのよねーこれ!! 安いのに!優秀!

でもコレ、ポイントメイク落としでもなかなか落ちないっていうデメリット。(;;;´Д`)

私は透明色使用なので、黒さが残るのでなく、カールされっぱな、といった感じ( ̄▽ ̄)

透明だから、色素沈着せんとしても、残ってたら、まつ毛にはそれでは負担でしょうねえ。。

で、最近ブラックも出たらしいけど、

コレだと、マスカラとトップコートが合体した感じだろうから、ラクだろうな!



でもやっぱり自まつ毛でなんとかしたいので、まつ毛育成に命を懸けていて!

キャンメイクのがなかなかで、おかげで下まつ毛が増えたのだけど、↓

もちょいボリューム出したいなーと、最近コチラに変えました。↓

育毛で名をはせた、あまり好きでないんだけど、コレ評判いいのでスカルプDでw

これがですね、朝晩の洗顔後すぐに塗るのを1ヶ月続けたら、

なんとなく密集wしてきたよに感じるけど、それより、コシが出てきた実感が。

ビューラーで上げた時に、反応がいいというか、ぐいっと持ち上がって下がりにくくなった。

もうちょっと続けてみて、ばっさばさのまつ毛にしてやるw


そう、つけま、していた時もあったけど、どうもわたくし、「先端恐怖症」らしくw

ピンセットがめんたま近づくと指が震えてどうもこうも・・・で諦めました!!(情けない( ̄Д ̄;;


マスカラしたの?マツエクしてるの??って、見間違えられるよにならんかな~~ (○゚ε゚○)


2014年10月22日 (水)

窮屈にオヤスミ中

1_2


もう10月ですね。早いものです。

福岡ソフトバンクホークスもいよいよ日本シリーズ行きが決定して

秋山監督の胴上げがもいっかい見たいなーと思う今日この頃です!


ところで、ウチの最寄の駅挟んだ同じあたりに、王監督のおうちがあります。

日本野球界の神なON氏のヒトリが、当時ぱっとしない、田舎球団にやってきてくれたこと、

なかなか成績がでない間、ファンの怒号にも耐えて、今のチームの基礎を作ってくださったこと、

いまだに感謝してもしきれないわけですが、

とにかくもう、王さんが大好きで仕方ありませんで。(ノ_≦。)

居酒屋なんかで遭遇したことが多い福岡人は王さんのステキさを知ってると思うけど、

王さんのお人柄が素晴らしいのですよねー。律儀で真面目で誠実な。だからトリコになるのですよね。

不老不死のお薬を5人に飲ませれるとしたら、タモさんと王さんは決定です。

ウチの石けん、次女の理恵さんも使ってくださってるんですよ、謎でしょ?共通のお友達がいてその流れ。

いつの日か、歩いて5分のおうちまで、わしゃの石けんを手渡ししに行き、

お父様に日頃のお礼を伝えることが、人生の夢のひとつです( ̄▽ ̄)


さてその石けん、次回販売は、その次をお休みするのもあり、種類多めにこさえたので

写真をとっときましたー。

もっと作りたい衝動にかられますが、ご覧のとおりもう置く場所がなく(;д;)こんなものですが

11月17日もどうぞ宜しくお願いします!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


2014年8月30日 (土)

首のシワとかね

最近の手作りコスメは、

「化粧水」「万能軟膏」「リップ」「クレンジングオイル」で落ち着いてまして、

バカでかいNIVEAがなくならんもんで(;´Д`A ``` 化粧水あとはコレを使ってましたー。

500円そこらなんに、数万する高級クリームと変わらない材料だってってあほみたいに売れたコスメ(*^m^)

ほんで試しにって使ってきたけど、なかなかで、お肌が元気になるねー 体全体にモリモリ使える安いし!

でも40越せば、部分的お悩みモリモリでNIVEAじゃモノ足りんー べちょっとして強い香りもね~ヾ(;´Д`A


40過ぎて、ものすごい、年とったなーって思ってるんですけど、肌の弾力が急激に落ちた(´;ω;`)ウウ・・・

ってんで、復活のための、手作りコスメを試作しました2つ。

愛用中の化粧水は、はとむぎエキスとか入れたもの。保湿&消炎&肌を滑らかに柔らかくしたり、

目元の脂肪の塊やイボ取り効能が最も有名な、タイヘン心強い素材、はとむぎはmy継続素材のひとつ(゚▽゚*)

イボはないんだけど予防目的と、ザラザラした尻とか((・(ェ)・;))気になる部分をサラサラにしてくれます。


化粧水をダブル使いに変えました。


このはとむぎ化粧水の前に、ビタミンC誘導体の化粧水を使うことにして、より浸透力をUPさせる。

ビタC誘導体には毛穴閉じたり美白効能もあって、

新しめのシミが薄くなった経験が前にあって、信頼しとりま。コレもmy継続素材(゚▽゚*)


もうひとつは、美容液。ココが大問題!!

エイジングケアの重要ポイント。水分補給だけではダメなお年頃( ̄ー+ ̄)

でも自分が欲する有効成分入りの市販コスメは、軽く1万超えたりするから手作りが一番なのよ~~

手作りってっても気負わないで、市販のに足すだけで最初はイイのよー!!

例えば美白したいなら「コウジ酸」!とかって素材を単品買いして、

NIVEAに混ぜて使ったってイイわけよ~( ̄ー ̄)パウダーのは案外安くて量多いし長く持つのよ~


肌のシワとり、弾力復活、ほうれい線、目元、ブルドック・・・(p_q*) そしてそしてお悩みもひとつーーー

「首のシワ」っっっ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


全てをまかなう美容液、が欲しい。首のリンパマッサージのオイルにも使いたいからオイルベースで。

「アプリコットカーネルオイル」+「レチノール」 にしたわ!!


オイル2プッシュにレチノール1テキ。使う前にまぜまぜ。かんたんーー♪しんぷるーー♪

アプリコットカーネルは余ってたからですけど、はとむぎと似た効能、首のイボとかとる。

なくなったらアルガンオイルにしようと思ってますが、

どちらのオイルも老化予防効能があり、浸透力がありベタベタが少なく使いやすいのも◎。


大事なのは、レチノールという素材。

ビタミンAの1種ですが、年齢肌に、特に首シワに良い成分というのは3つ・・

「レチノール(ビタミンA)」と「ビタミンC誘導体」と「ナイアシン(ビタミンB3)」です。


シワの原因は肌のたるみから来ます。

たるみは、コラーゲン繊維(ぷりっとハリを出す効能)が老化したため起こります。

この3素材は、そのコラーゲン繊維を産み出す細胞に おい、働けよ!っと叱りつける?素材。

結果、コラーゲン復活でハリが出る→たるまなくなる→シワがよらない、、、という原理です。


首に良い美容液を使うことと、リンパマッサージ、が首シワ対策には重要。

(言わずもがな、高い枕は使わない、極力、下を向かない、日焼け止め塗りたくるは必須)

マッサージする時には必ずオイルを使います。ということで、さっきのオイルを使ってマッサージ~~

オイルつける前に化粧水バシャバシャやりますが、その化粧水に3大要素のビタC誘導体入れたのも狙い!( ̄ー ̄)ニヤ


一晩使った感想。

首シワは一晩ではどーもこーもね。(;;;´Д`)

しかし、顔はちょっと変化が。ほうれいせんあたりに変化。ほうれい線の下の部分が持ち上がってる感ww(゚▽゚*)

首のシワと、顔の諸問題、レチノールにしばらく頼ってみるー(゚▽゚*)

とかいってるけど、大事なのはクチから摂取することもですー(◎´∀`)ノビタミンACE摂ろうね。

 



2014年8月26日 (火)

ひまし油の石けん

ひまし油っていうと、石けん材料によく使います。とても地味に。よくよく登場するー( ̄▽ ̄)

今回は、このひまし油を初めてメインでこさえた!


油は、いろんな脂肪酸で構成されてますが、ひまし油はちょっと他と変わっていて、

ドッロドロにする脂肪酸を多く含んでるので、メインにしづらいから、いつも脇役。


ドッロドロにするってこと=水分を引き寄せる=保湿力がある。 

手作り石けん界では、保湿する素材は、とけやすい、のが多い気がしますなー。( ̄▽ ̄)


ひまし油には、滑らかにつやつやするチカラがあるからリップや髪用には必須なのですが、

石けんに入れると、表面を滑らかにしたり、泡立ち良くしたり、香りを持続させたり、

温度を一定にしたり(材料がよく混ざって質が良くなる)・・・・日の目は見ないけど大事な脇役ちゃん(*゚▽゚)ノ


肝心の使用感、気に入りましたねー。洗い心地も好みでしたが、香りがイイね~(◎´∀`)ノ

今回はフレグランスオイルのブレンドで、サンダルウッドとローズを配合。

サンダルウッドは、香り業界では、随分高級で憧れの香りのひとつ。ネロリやローズオットーみたいな。

フレグランスオイルで代用する場合、ラベンダー他みたいに、明らかに作り物、なのが嫌いですが、

サンダルウッドはなかなか良かったなー。深い香り。寺みたいな香り、大好きです。


この香りが、お風呂をあがった後も香りまして。

手作り石けんでは こういうこと珍しいんで 新鮮でしたわー。ほのかにお肌から香る感じ。えーなー。

香りが残るのが嫌いな方にはおすすめできませんけどね。

なんでだろ、配合量増やしたワケでないんだけど、サンダルウッド自体が深い香りってのと、

もしかしたら、香りを持続するチカラのあるひまし油を40%も入れたからかもなヽ(*≧ε≦*)φ


あと、使い出したらホントにドッロドロになるので((・(ェ)・;)) 使ったら洗面所に移動させてます。

定番石けんにしづらいドッロドロさだけど、香りはまた他で使おうかなー(*^m^)

2014年6月25日 (水)

香りジプシー

お肌に良くて汚れを落とせれば、本当は 石けんに香りなんてなくてもイイ気もするんですけど。

だけど へなちょこ職人の大事な大事な心がけとして、

汚れを落とす、てだけの「実用品だけじゃあ終わらせたくないっ」\(^o^)/

てのがあります。ソコは大前提で、ココロが喜ぶ=癒される 石けんでないとあたしの中では不合格。

だから香りていうのは結構な重要項目!


精油。

植物からとれた自然のもので、アロマポットで1,2滴楽しむとかマッサージで使用するのが本来の使い方と思います。

石けんに使ってきた利点は、「自然の優しいほのかな香り付け」「精油の効能」で、

逆に欠点は「高い」「大量に使う」「香りが長続きしない」。(ノ_-。)


100滴単位で投入する割りに香りが控えめ、そしてなんとなく気づいた。。。

石けんでは、精油の効能までは期待できないと-----ヾ(;□;)э 

NaOHって、コレ無くして石けんは作れんけど、強アルカリすぎて他の素材を殺すコト多々。

精油もしかり。

そんな風で、自然のモノは、他と混ぜ合わせた時に想定外な反応を起こす事があります。

自然のモノは他に影響を受けやすい。

自然のものゆえ、内容が均一でナイのが魅力でもあって恐ろしさでもある。



我が家のフレグランスオイルちゃん。買って鼻で試すしかないからお試しサイズをちょこまかと~* ´З`)σ
同じ「ココナッツ」だったとしても店ぞれぞれで香りが違うからイロイロを試すしかないね~!
1


フレグランスオイル。

だんだん、精油の無駄な使い方にがっかりしてくると手作りソーパーが使いたくなるもの。

香りを楽しむためだけに作られる合成物。

フレグランスオイルの利点は、「香りが長続きする」「バラエティー豊かな香りが創造できる」「安い」

逆に欠点は、「効能がない」「不自然な香りのものが多い」


フレグランスオイルを多く試してきて9割はクサかった・・・・クサイというか芳香剤みたいな。(´・ω・`)ショボーン

ただほんとおおおおに! 稀に!!HIT(芳香剤っぽくなく、嫌な香りでないもの)と出会います。

前回、カメリアガスールという石けんに入れた「ホワイトジンジャー」が大人気でした。うれぴー。(ノ_≦。)

案外、香りの強いのがお好きな方もいて、香り重視の石けんもレパートリーに足そっかなーとも思いますのと。


自然のもの イコール 良い、とは意外かも知れませんけど、私は思っておらず、

自然のものというのは、「不安定」です。だってそれが自然ってものだから、です。

? (;;;´Д`)ゝ あら?


例えば、

市販のクレンジングオイルの原料には、植物性でなくシリコンとかの石油由来合成オイルを使うことが多いです。

利点は原価が安いのもだけど、「安定性」。安定性は、人工的に作るからこそ、の利点です。

お肌に良いとは思わないけど、長期間、品質を保たないといけない市販品としては、その部分も重要。



手作りソーパーの世界では、自然のものだったらイイ、そうでないのはダメ、っていう風潮があります。

そう言い切りもできない部分があると思います。

不自然なものは、私ももちろん好きじゃナイけどーー((・(ェ)・;))

自然のモノへの過信、というか。 

自然の持つチカラは、優しくもあり怖くもある、という認識も 持っておかないとダメだと思います。



精油は、効能がある素晴らしい、自然からの贈り物で間違いないけども、

使い方を間違ったり、大量に使ったりすると、逆効果になることもある、結構強力なモノです。精油。


思うに、おそらく、香りを石けんに強く残したい目的なら、

精油を大量に入れるより、フレグランスオイルを少量の方が、肌への刺激は少ないだろうと、思うわけです。


精油とフレグランスをブレンドしたりするとまた幅が広がっていい気もする。。

例えば、オレンジスイート精油に、ネロリ(同じオレンジからとれるもの)のフレグランスオイルをブレンドすれば、

オレンジスイート精油だけだとあっけなく香りが消えるのを、

ネロリのフレグランスオイルの安定した渋みを足せば残りやすくなるハズ。


!!!!

そんなんしとったら、ブレンドの種類なんちゃー星の数ほどでクラクラ。でもそれが楽しみでもあり(゚▽゚*)

ステキな香りの石けんの完成を楽しみになさってくださいね~~ヾ(´ε`*)ゝ



2014年5月15日 (木)

myスキンケア

自分でコスメ作る人ってどんなケアを毎日やってるの~?興味ある~♪o(*^▽^*)o

と聞かれたワケでもないのに書いてみるー( ̄▽ ̄)


< 朝 >

ぬるま湯のみで洗顔

手作り化粧水(ヨクイニンエキス、植物性グリセリンorベタイン、精製水)

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトex



ビオレ さらさらUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス


化粧下地→ファンデ→パウダー。(化粧類、ココでは割愛)



(朝ケアの補足)

夜に使うので、洗浄剤は石けん含め、朝は使わない。洗浄剤使用は1日1回、推奨ー!!使いすぎ厳禁ー!

寝てる間に汗かいたとしてもぬるま湯で落ちる。

夜のお手入れ保湿剤も少し残ってるし必死こいて落とす必要なし~(*゚▽゚)ノ


手作りヨクイニン(はとむぎ)化粧水。

時期によりヒアルロン酸を足しもするけどシンプルに!

ヨクイニンは年齢肌お悩みの味方!今後増えるであろう顔&首の老人イボ、肌のざらつき予防その他効能多々。


続いてドクターシーラボ。

ほーれー線、リフトアップ対策商品として鉄板なこちらで、ブルドック頬をあげるマッサージを~w

ジェルのテクスチャの心地よい使用感!

浸透するしもっちりなるし、効果出たから、高めだけど市販品の中では好きだなー♪

化粧前に使うと化粧ノリがよくなると噂。なので朝使用だけど、夜寝る前のマッサージとしても良い!


UVケアはアットコスメでも人気のビオレ。

うむ。ココは少々妥協w お肌に良いとは思ってナイが、日焼け止めはテクスチャ、心地よさって重要~

紫外線はしっかりブロックせねばならーーん!!肌トラブルの大元じゃけーー!(#`皿´)

安いしアルコール入りだしアルコール臭あるし、敏感肌には体専用がおすすめ、顔用のを模索中!!



< 夜 >

手作りクレンジングオイル(アルガン油、米ぬか油、植物性グリセリン、ポリソルベート80、ビタミンEオイル、精油)

手作り石けん洗顔(しないコトも多い)

手作り保湿オイル(ホホバオイル、精油)を化粧水に混ぜて使用



(夜ケアの補足)

メイククレンジングで洗浄剤使うから、その後の洗顔はホントはナイがイイ。

クレンジングは、種類と質、素材をしっかり選べばオイルが最強、洗ったあとのしっとりさと言ったら♪

優しく馴染んで、きちんと汚れを落とすんだけどマイルドですな。クレンジングは自作おすすめね。


保湿オイルは、栄養多いゴールデンのオーガニックの未精製ホホバ。高級ラベンダー精油で癒しをプラス( ´艸`)

手作り化粧水5テキにオイル3テキを手のひらでマゼマゼ乳化して使う。洗顔後はコレ1コ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

市販の化粧水を使ってもOK~



< 週1くらい >

くちゃorクレイor酒かすorヨーグルト でパック。

石けん材料の在庫はかしという噂( ̄▽ ̄)

でもね~ きゅきゅっと毛穴しめたい時とかリフレッシュには泥系のパックはきもちよか~。

やりすぎもよくないしで、週1か2週に1回くらいね(*^-^)


お。

食器洗いは必ずゴム手袋。お肌にイイとうたってる食器用洗剤でも所詮は洗剤、ブロック必須(`Д´)

太一さんがさ食器用洗剤のCMで、

「1滴たらすだけでこすらずカレーがキレイに落ちた~♪」 やら言うてるけど!

洗浄力が強いってコトは、肌への刺激&荒らすってのとイコールだからね~!凸(`、´X)

そして思う。美肌キープに努力は必要・・・ヾ(;´Д`A

お金かけるとか色々いっぱいお肌につけるってコトでなく、日々のコツコツさ。という努力が(ρ_;)

ご婦人方!!一緒にガンバロウo(*^▽^*)o 必ずこたえてくれるさ~♪ルルルー


2014年5月 3日 (土)

メカブにキンピラ

今度5/17に発売する石けんちゃんタチですが、

今回はたいそう失敗作が出て~( ̄▽ ̄) 見た目がどーもこーも・・・(/□≦、)

フツウに使いはできるけど、なんか許せんっちゃんね~~!(p_q*)

ほんで、その失敗した石けんを、他で使おうとチョキチョキ切っててこうなった。(・∀・) ↓

1

soap きんぴらごぼぅ!!(*゚▽゚)ノ

ヒマよのう。┐(´-`)┌

ところで今回作成の中で、新しく使った素材のひとつが「メカブ」。

メカブというとワカメの一部のことで、フコイダンが豊富~ いかにもお肌にもよさげだけど、

使う前から期待していたその泡質が、タイヘンたいへーーんすばらすい!

海藻特有のぬめり成分が、その粘着質が、まんま泡にも出てくれていて、もっちもちの泡しとりますね!!

できたてすぐに使ってこうだから、2,3ヶ月経ったのだともっとだろなー。(゚▽゚*) 

さっぱり洗うのに、後ほどしっとりとくるのも、良い使用感です!うふふ。お楽しみに~☆


2014年3月23日 (日)

OLIVE100

0317ca
カモミールを漬け込んだオリーブオイル100%で作った石けん~↑


1つの種類のオイル100%の石けんは、使用感はイマイチです。(;´Д`A ```

ナゼかというと、オイルにはそれぞれ特性があって、保湿するもの、泡を作るものなど・・・

なのでバランス良く配合しなければ、ドッロドロに溶けるよなのや、ぜんっぜん泡が出ないのになってしまうー。


それでも、まあまあイイってのもある。

100%で作っても使用感がイイ順に 「ヘーゼルナッツオイル」>「マカダミアナッツオイル」>「オリーブオイル」。

あ。馬油がエエね!わしゃ好み~。

土仕事した後用のガッシガシ洗う目的で「ココナッツオイル」。怖くて作れんけど~( ̄○ ̄;)!


先日、オリーブ100%のを販売して人気者でした~♪ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 

まんまも楽しくないので、カモミールのハーブを半年漬け込んだオリーブを使ったら、

かわいらしーく黄色になって、弱めじゃあるけど香りもあった~ 

漬け込んだオイルで、香りが 比較的残ってくれるのは「カモミール」「ラベンダー」「お茶」「カレンデュラ」など~

ローズがもちっと残ってくれたら使えるんだけどねー・・・

そうしたら、ハーブから香りがついてくれたら、高い精油入れなくていい~♪


オリーブオイル100%は泡立ち悪いのが特徴だけど、「ザ・手作り石けん 感」が味わえるとおもーう!

次回はラベンダー漬け込み、その次はお茶漬け込みでいくかなーと妄想中でーーす(◎´∀`)ノ


2014年2月 1日 (土)

春待ち妄想石けん

最近はたまーにあったかい日もあったりなかったりのトーキョーです。それでもやぱ寒いね( ̄▽ ̄)

3月の石けん販売にむけて、15種類を作り終えたところです。


作業するテーブルはキッチンの一角で、私は2週間集中型?で全部を作成します(゚ー゚)

20種類ほどのオイルやオプション材料、精油やら・・・作業テーブルに全部を出して作り始めますけど、

投入時の温度や時間チェックがあって石けん作りはけっこー時間勝負なので悠長にやってられんで、

で出しっぱなしでやるんだけども~~~だからその2週間は我が家はひたすらゴチャつくヾ(;´Д`A

チョコチョコ作ってたら家ん中が始終汚いのがヤってのもあるけど、まとめ作成の方が石けんにも良いという理由で。


石けんて、材料マゼマゼして型入れしたら、ダンボールに入れて密閉させ24時間保温させます。

それ何の意味あるの?っていうと、「石けん化の集中タイム」なのですね。


お利口サンなんすよ、作りたての石けんは必死こいて石けんになろうと、自ら熱を出し汗かいて頑張ります24時間!

でも寒い時期の温度上げは難関らしくて、お湯入りのペットボトルやカイロなんか入れてあげて職人も手伝います。

これが多くを一緒にダンボール入れてた方が、お互いの熱を分け合って石けん化するワケー。だからまとめ作り~♪


前置き長くなりましたー。

うちの前は桜並木で、真冬に引っ越してきたので初めて来る春が楽しみで楽しみで仕方ない!(*´Д`*)

桜を石けんに使いたい!思うたけど、その頃作っても出来上がりは夏なわけで(;ω;)今回は調達しました、桜の塩漬け~

1

洗う前はこんなんですね。このままお吸い物入れたら良い塩梅なんかいなー。塩桜?( ̄▽ ̄)

石けんに飾るとしてさーどうしましょ?塩はアルカリだわ。アルカリの石けんにまたアルカリってなんかヤだわ、

とりあえず水洗いしました。乾燥させました。

2

乾燥後、あまりにぴっしゃげてるからちょっとコワゴワ広げてみたりしてコレ状態↑

花びらくっついちゃって固まってるし・・・まるで鼻血を吸いきったティッシュではないくゎ(*`pЗ´q)

たまに破いたりしながら(;ω;)恐る恐る1枚1枚ひろげてってこうなった↓。

3

ちょっとふわふわ優しい感じになったよー(゚▽゚*)フンフン♪

アルカリでおかしいコトには見た目ならなかったからほっとはしたけど、

だけど美しいピンクが湿気で茶色に変色したりもしてさ~(´Д⊂ だけどなんとか熟成に入られた♪


寒い冬に、あったかい春を待ちわびて石けん作るのが、1年で一番シアワセな職人デス(*゚▽゚)ノ

2014年1月29日 (水)

石けん成分表をチェックしてみよぅ

市販の石けんをここ2年使ってません。特に嫌いてこともなく参考のために使ったがイイはずが

いかんせん自作の在庫がハケないという(;´д`)


ジュウハチの頃から石けんジプシーがはじまり、その中で思い入れあるのはARSOAクイーンシルバーという石けん。

学生バイトの身分で1つ4,000円て奮発してたわーと思うのですが

溶けにくくて3ヶ月くらい持ったから高い感じもせず、何より泡がモチっと気持ちよくお肌状態も良好でした。

当時は泡立てネットなかったから掌の上で5分くらいコネコネして泡作ってたなー。泡作り名人(*゚▽゚)ノ

今思うと、「泡」の重要性は ARSOAのこの頃から感じていたのかもだー。

泡がたちにくかったり長持ちしない泡というのは なんかストレス。

1日の終わりに風呂場でまでストレス感じとうはない!!(`Д´)


それから20数年~!

いつのまにやら市販コスメの成分表を見るのが楽しいヤらしーオトナになりました。


市販石けんは、石ケン素地 を使うのがほとんどです。

石ケン素地を使ってない市販石けんなんてステキ♪たまーにあります。(石ケン素地詳細また後日)


とある市販石けんのウラの成分表を2種見てみましょう!

成分表の見かたについてですが、量が多い順番に記載されます。


まずコレ。

石ケン素地(パーム油、オリーブ果実油、ヤシ油)、酸化チタン、カオリン、酸化鉄、香料

これは自然派系の「生活の木」で販売中のもの。シンプル材料。そして良心的!それは

「石ケン素地」のあと( )で内容まで書いてるコトと、素地に牛脂がなくオリーブがあるコト。

石ケン素地の詳細まで書く義務はナイのに書いてくれてますね。

「ウチ牛脂使ってないわよ、ちょっと拘ってんのよ」って声が聞こえてきそーです( ̄ー ̄)

石ケン素地内容記載ナシ=牛脂メイン と思ってイイと思います。


石ケン素地の内容、3種類です。

「パーム油」は硬さを出します。

「ヤシ(ココナッツ)油」は泡を作ります。

でもこの2つは入れすぎた場合、乾燥気味にします。

あたしも、この2つは基本使ってませんが 使う時は20%以内におさえるよにします。(ニキビ用除く)

「オリーブ果実油」、お馴染みですね。

オレイン酸不足で乾燥している肌を保湿し、肌バランスを改善します。


市販石けんのほとんどの石ケン素地のメインは「牛脂」。

地球上の牛さん産業で、牛脂っていうのはあり余ってるから 安いっ!とにかく安いっ!

牛脂は、溶けにくいという性質があるから、市販石けんてカタイんですわ~。


でも牛脂、そんな悪いコトもなく利便性あるオイルと私は思いますけども、

あたしなら、材料選びするなら、他にもっと効能ありそな馬油とかマカダミアとかにすると思うよねー!

というワケで、石ケン素地以外でさほど気になる刺激の高いものはナシ。香料くらいです。


さて。続いての成分表コレ。

石ケン素地、PG、水、ハチミツ、ステアリン酸Na、ラウリル硫酸Na、香料、ミツロウ、
スイートオレンジ油、ベルガモット果実油、アロエベラ葉エキス、クチナシエキス、酸化チタン

石ケン素地の内容の記載はナシ。じゃっかん不自然な物質も入ってきましたね。

こちらはLUSHの石けん。

LUSHはほんとかわいらしくて女子力あがりそうで

石けんネーミングやカラーのイメージとか、参考に店舗に伺うこともあるんですけども。

石けんの内容はさーどうかねー?良くはナイですな~♪w


化学合成物なワードとしては。

「PG」は、軽めの保湿力と防カビ力を持つアルコール系の合成物。

このLUSHの成分表で注目すべきワーストワードは「ラウリル硫酸Na」、

LUSHのにはよく入るらしい刺激高めの化粧品素材。


ラウリルは 石油でできた界面活性剤(洗浄成分)です。硫酸系ではワースト素材かも知れません。

シャンプーや歯磨き粉にも登場しますが、洗浄力が強すぎゆえ皮脂も取り去って、カユミや乾燥の元となることがある。

お肌も髪も洗いすぎは禁物でしたよね♪ だけどコレ入りの、ご家庭に必ずあるハズネー(;´Д`A ```


もいっこ気になるのは「スイートオレンジ油」「ベルガモット果実油」。

オモロイ書きかたやわ~「~~油」て!w

LUSHといえば強い香り。

石けんに入れるってのに、自然モノでココまで香りが残るわきゃ、ナイー。  ┐(´(エ)`)┌マイッタネ


これが「精油」だったら問題なしですけど、精が抜けて「油」なだけだと全然ハナシ違ってきます。

中身はほぼ人口香料で、精油がスズメの涙で入ってると思いますね。

スイートオレンジ精油1テキでも落とせば「スイートオレンジ油」。って書けちゃうからなー。

香料って書くより自然派っぽいから こんな逃げ表記なんでしょなー。ヤルなLUSHーーー!w

また後日書こうと思うので、香りのコトはここまで。


成分表をチェックしだすとカタカナもりもりでめまい起こしそうですけど、

買う前に、裏っかえして成分表を見るクセつけるとなかなか楽しいですよ。

そうやってるうち、自分の肌が苦手な素材なんかがわかってきたら 勝ち ですわ~♪


かわいいかわいい自分のお肌のために、お金払って買ってるモノですから

できるだけお肌に良いものが多く入った、悪いものが少ないモノ が絶対にイイ!

自分の肌に合ったモノと出会うために、少し知るコトも大事ですね。手作り、市販にかかわらず。


そして最後に。

便利の代償は大きい。」 ← my格言。

今日もご清聴ありがとうございました~~~(◎´∀`)ノ

より以前の記事一覧