« 全豪オープンにどっぷり | トップページ | 遠すぎ世界平和 »

2015年1月26日 (月)

がんばらない渋谷へ。

わたしは東横線沿いに暮らしてます。

デカめの最寄駅となると渋谷、東横線 普通電車で10分。なのにあんまり行かないのは、

人の多さと街がよくわからんからくたびれるのと(;;;´Д`) そして「若者の街」と思ってる(た)からですが。


ご存知の方はご存知、ただいまその渋谷は「100年に一度と言われる 大・大プロジェクト」中!!

渋 谷 駅 再 開 発 。



えーーーー あーた、渋谷なんかまた開発して どーすんのーんヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

と、思います普通思います。

全ての完成は2027年とされています。 

は!!( Д) ゚ ゚   まだまだと思ってる東京オリンピックも終わって更にその先かあ?!

そーそのくらいのスゴイ出来事が、現在も着々と。

ヒカリエ完成も、副都心線完成も、惜しまれながらなくなった地上の東横線のホームも、

惜しまれながら3月に50年の歴史が終わる東急プラザも。まだまだその序章に過ぎないといふ。

そんなに壮大なことを。これはもう注目したが楽しみが増えるってもんだわさ( ̄▽ ̄)


東京の地形や歴史が好きなタモさんやマツコが、

この渋谷のプロジェクトにわくわくしていて、先日もTVで熱く語ってたんだけど、

田舎もんのあたしにしてみれば、最初意外に思ったんです、何でわくわくしてんの?と。

古い町並みが無くなって背の高いビルがまた増えて無機質でつまんなくるんじゃないのー?と。

でもよくよく調べてみると、カンドー的なプロジェクトだと知り、更に渋谷が好きになっちまったという(;ω;)


あたしの感じる、そこいらに住んで初めて気づいた渋谷の魅力は、

「最先端が集まる、意外に生活感がある」あたり。最先端なくせ、人間くさかった。

今度閉店する東急プラザ(田舎によくある天井とか床がゆがんでる風の古いデパートw)

の地下の金物屋やら魚屋やらちょー庶民的でびっくりした。


新宿や池袋のような大きなデパート街というより、小規模で先鋭なものを売り、発信している。

小規模なアートスペースが多い、大きな公園も近所にあるetc

海外から日本初上陸する世界のトレンドのほとんどが、ほぼ渋谷周り(原宿・表参道含む)に出店するのは、

渋谷に、ブランドに拘らず新しいモノを積極的に受け入れて発信する土壌が昔からあるからと思いますね!

基本的に下品で薄ら汚なさを残す(そゆのも好きだけどw)新宿&池袋とはちょっと感じが違う渋谷。


そして地形の話。興味ナイかたスルーくださいワラ

いやしかしこのプロジェクト実施、「渋谷ならではの地形」が最重要キーワードだったりするんよね!!


「渋谷」 そーそのまま。「谷」の街。谷底の渋谷駅に向かい、多くの坂が存在します。

109前の横断歩道は平坦っぽいけど1本道を入れば大体が坂道です。

渋谷川。えーーー 渋谷のド真ん中に川があったんかー モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

でも渋谷が谷の街なのだから、川があって当たり前なのも冷静になると気づく(笑)

東急百貨店 東館(プロジェクトの一環で2013閉館/80年の歴史に幕) には 

デパートに必須の「デパ地下」がありませんでしたのをご存知ですか。

そー その理由は、渋谷川がそこにあるからーーー モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

去年話題に出てました。「渋谷川のフタがあいてる~♪」って。フタてw

工事中、渋谷川が80年ぶりに顔を出した日があって、その様子を写真撮り出かける渋谷人がいたんです↑

川が渋谷のド真ん中にあるなんてね。ひっそり下に隠れてるのよね今も。


そうです。渋谷プロジェクトの、きっと、最重要項目 → 「渋 谷 川 の 移 設 」

えーー 川を、移設ーーー?!?! モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!


で。

結局のところ、その巨大プロジェクトは、ナニをしたいのよ?ナニが目的よ? ってはなし。( ̄▽ ̄)

副都心線が開通して、埼玉方面と渋谷がもっすご便利に移動できるようになり、

都心ではない地区からもお年寄りが増えつつあります、高齢化もあり。

ヒカリエの出店店舗を見ても、若者だけがターゲットでないのがわかる。随分オトナ化が進んでいる渋谷。

・・・・
若者からお年寄りまで、人の流れをスムーズに。少なかった休憩スペースを増やし。快適な街化が目的!(゚▽゚*)


戦後あまりにドカドカ慌てて作り、でもそれが日本の経済成長に繋がったことでもあるんだろうけども

いまの渋谷駅付近、快適さ皆無・・( ̄▽ ̄)

動きにくいんです。人の多さもだけど、行きたいトコロに移動がしにくい!電車も乗換えが遠い!


「人多いから渋谷なんだし、開発しなくったって~」と、観光客だと思うと思います。

でももう多分とっくにキャパオーバー(;;;´Д`) 手をつけなければいかんトコまで来てるのよね。

狭い東京の、更に平坦な土地が少ない、その地形を残す渋谷に作ろうとすると、上か下に拡げるしかなく、

人の流れを改善するための通路を地下に作るために、そこにある川を動かす。

渋谷川に沿ったヘンな形をした建物がありますが、渋谷川を残すために無理な建築を繰り返してきて、

急激に大都市となった結果がいまの渋谷駅の姿。渋谷川が、致命的な場所にあるらしい。


いったんココで思い切って、渋谷を快適にしようでないか! という、川をも動かすBIGプロジェクト。

できるだけ地形を変えず、川を埋め立て消滅させず、どうにか良くはできないかしら、と

ただならぬ計画を練って練って練ったあげくのプロジェクトなんでしょう。

長年愛され、先日取り壊された、地上の東横線ホームにあった「かまぼこ屋根」を、違うカタチで再現予定、

動かした渋谷川まわりは広場となって、長い遊歩道を作り憩いの空間を作る。バリアフリーetc

・・・
なんといいますか、再開発事業とはいえ、愛のこもったプロジェクトじゃああーりませんか゚゚(´O`)°゚



結局、街作りっていうのは、人と自然が快適に共存するための試行錯誤のカタチ、と思うんです。

渋谷の街の歴史は、まさにソレだなーと思ったんです。いかに残すか、の戦い。なんか知らんカンドー(;ω;)


さーー 今までがむしゃらにわき目も振らずがんばってきた渋谷が、

がんばらないために、今、がんばってます!! w

完成まで阿呆みたいに時間かかるのも「渋谷川の移設」が大きいのですやね、納得((・(ェ)・;))


2027年、渋谷がどんな姿に変わるのか、残されたモノはどんな具合か、

人が多いなりの快適な街に変貌できるかどうか・・・・・楽しみにするわよー!!(◎´∀`)ノ



« 全豪オープンにどっぷり | トップページ | 遠すぎ世界平和 »

九州人の関東散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全豪オープンにどっぷり | トップページ | 遠すぎ世界平和 »