« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月10日 (木)

*教授が中咽頭がん


【中咽頭がん】

咽頭は、喉の鼻の奥から食道までの、食べ物と空気が通る部分のこと。

食事と呼吸という生命維持に不可欠な機能を担っているほか、

社会生活に重要な声によるコミュニケーションを取るための機能も担うなど、

極めて重要な場所。

上中下に分類され、口を開けたときの突き当たりに相当する部分を中咽頭という。



坂本龍一が、このがんで治療に集中するってニュースがありました!

咽頭がんって珍しいほうけど更に「中」とは、おとんとおんなじやーーー!(゚0゚)


この、ノド付近てやっかいで、食な場所、呼吸な場所、声な場所があるから

手術するかしないか、後遺症のコトとか考えたら、アタマ悩ます部位でありますよ。

切っておしまい!では済まぬ、その後の人間らしい生活が維持できるかどうかに関わってくるから!


西洋医学、現代医学の3大がん治療法はご存知、「抗がん剤」「手術」「放射線」でしたよね!(*゚▽゚)ノ

抗がん剤は種類が少なく期待できず。

手術は他より高度な技術の必要な場所、リンパがたくさんある場所。

後遺症では、声を失う、唾液を失う、味覚を失う、呼吸や呑み込みの不具合など。


最後、放射線。上記2つもろもろで、放射線治療が効くと言われているがんです。

放射線が効くってか、手術は後がやっかい、自然と放射線がさかんになるので技術が進歩というワケですよね。

とかいったって放射線(※)だって正常細胞も焼き殺すんやから、唾液や味覚を失う後遺症はありますよー。

※通常はX線使用で広範囲に当てる。がん細胞だけに照射する放射線治療もありはする


教授は、反原発の運動をさかんにしてらしたから、この放射線治療を拒否したらしいよねー?Σ(゚д゚;)

てことは抗がん剤はアテならんからやはり手術をされるコトになるんでしょか。


こういうともナンやけど、ヾ(;´Д`A

咽頭がんってリンパいっぱいある場所やから、発見された時はほぼリンパ転移してるがんやから、

放射線を広範囲であてて、リンパも含めてがん予備軍も含めて、狙ったが効果的て思うんけど!!

首から下に、内臓に転移してしまったら本当にやっかい。がんを頭頸部で止めるためにも。

がんの散らばり方次第ですかねー。比較的かたまってれば手術でもイイこともあるんかなー。


放射線NO!!って言ってきた以上 いまさら放射線の恩恵を受けるワケにはいかんって

それが男気ってコトでしょうか。

よりによって、放射線治療が有効な中咽頭がんとは。神様もイヂワルねーー(´Д⊂

詳細は発表があるようだから、注意深く聞こうと思います。



2014年7月 9日 (水)

ココロがいたいわね

W杯はご覧なってますかー(゚▽゚*)

特にサッカー好きでもないけどお祭り好きなので見てますけど、

日本人、日本が負けたら全然その後のW杯見ない人多いみたいだけど、もったいなか~(;;;´Д`)

ソコからがオモロイのに~! 日本のソレと次元の違う面白さよねーすかっとするしねー!


ほんでやはり今朝の準決勝、ブラジルVSドイツ ---(p´□`q)゜o。。

1-7 ちゅうすごい結果でありました~~。

ココロがいとうて、途中からもー見てられんかったなあ。こーゆー試合って初めて~~


ブラジル、崩されたあとから何かに取り付かれたかのよに生気を失って。


負の連鎖は止まりそになく、ひ~~ また入るぞこのままやとまたドイツ入れるわーーーって始終ヒヤヒヤ。

バレーみたくタイムアウトで空気変えて戦略立て直して・・って時間、作ってやったら今回だけ!本気で思たわー((・(ェ)・;))

でもドイツにも気の毒だったな。空気読んで 点入れて喜んでイイところでガマンしてたりさ・・(;;;´Д`)


なんとなく、ふわ~~と、 

ブラジルは勝ち上がれたとしても、自国開催ホームの強みが随分手伝うだろうなーと、

選手層がじゃっかんペラかったのは否めなかったよねー。

どこまでもつか、的なのはあったにしろ、ここまでの負け方になるとは想像せんかったが。


それよりドイツのしたたかさ、丁寧なプレーは見てて関心しましたわ。

よく、日本人とドイツ人は似てるて言われるけど、精密機器作るの得意で器用で丁寧なトコロとか~!

なのになのに サッカーとなるとなんでこうも違いが出るーー? (@Д@; たのむさ日本人ーー


だけど、サッカーもじょじょに変わってきてんのかもーとも思うた一戦でした。

本能的で野生的で暴力的なw ブラジル風サッカーより、

ドイツみたく、スマートで知的なサッカーが上回っちゃう時代になってんのかもなーーとか。


大好物のネイマールが欠場した時点で、もう見なくてもいいW杯のようで、

でもやっぱ4年に1度!!強いサッカーは目に焼きつけとかなもったいなかーー!!!


眠くて死にそな1日やったけど明朝も5時だわ!!アルゼンチンオランダがんばれーー\(;゚∇゚)/


2014年7月 1日 (火)

四十路の将来一考

早いもんで今年も折り返しとなってますー(◎´∀`)ノ なんかあせる・・・((・(ェ)・;))

最近、自分の今後を考える1週間。

40代でやっときたいコトのうち2つ。「自分の方向性を決める。」「人のお役に立つことの一考。」

毎日楽しく暮らしていれば、それはシアワセな人生で間違いないけど、

幸福感というのは多分、誰かのお役にたてたと感じた時に、ものすんごく大きく深く感じるもんやろなと思う。


今の仕事いつまでできるかいなー いま、なんとなくやってるイロイロを整理して、

伸ばすことは伸ばし、淘汰して、方向性をそろそろ見据えないかんなー。


いま、業務委託でやってる仕事は、webショップサイトにおける、

「webコーディング」、ちょびっと「webディレクター」。業務内容、だいぶ地味。

img src とか font color とかのタグを使い、webページを改善するために裏側をいじくる。

ココはデカく目立たせたいからfontのサイズを変えよう、colorは購入意欲をかきたてる色にしよう、など。


ネットユーザーの動向を知って、いかに買う気にさせるキャッチをつけるか、

他商品を効果的に宣伝&誘導させて回遊率を上げ、ページから離脱させずに買物まで完了させるか・・・

を考えながら、webショップサイトのデザインや文字、配置などの出来上がりをいじくるのが仕事です。


わしゃは通販が趣味でもあるから、そゆ、ユーザー動向を探ったりするのは大好きだけど、

基本、web業界は向いてない。

畑違いとわかっていながらも、食ってけるだろうと、20年前に勉強しただけでwebは向いては、ない。


この業界の今後を見てもなかなか暗い。(´・ω・`)ショボーン

webプログラマー、デザイナー、コーダーが、PCにむかい仕事で使うものの多くは日本語でナイ

=日本人である必要がナイ=いづれ中国人にとって食われる


この業界で今後も頑張ってくためには

中国人より高い給料を払ってもイイと思わせるくらいの、高い技術と知識を身につけないかんくなるんでしょう。

または、

日本企業のサイト、システムである以上、日本人のココロが必要だろうから、

クライアントとのやりとり、営業、統括とかが業務内容の

「webディレクター、プロデューサー」までができたとしたらずいぶん強みだろうなー。


石けん。

手作り石けんの販売は法律があるので、仕事にできんのは重々承知~

好きなコトが仕事にできたらシアワセこの上ないけど、こればかりは不運だったなーヾ(;□;)э


じゃあ ナニしたい?ナニ伝えたい?

思うた時に出てきたのは 「油脂研究」脂肪酸の研究家になりたいなー。(゚▽゚*)


石けんの材料として出会った油脂は、肌にもだけど、食用としてずいぶん重要な存在なのだけど、

日本では油はやっかいものな意識が強く、世界に遅れをとってる現状。

良質な油を摂取することが健康体に近づくコトを、日本でひろめなくてはならんなああああ!!!


資格はないかしらん。と見てみたところ、「オイルマイスター」とあったのでクリックしたら

ESSOってきた! 車のオイルじゃないんだよーーーヽ( )`ε´( )ノ


わしゃの求める内容

「食用オイルそれぞれの種類と特質と栄養を知り、毎日の食やお肌への活用法の啓蒙。」

ってかんじの資格は存在せんかったなー。(;д;)

オリーブオイル限定のはあって、

この資格があれば、イタリア料理店などのコーディネイト業など 結構活躍できそー。

まずはオリーブオイルってのもアリだろけど。「薬膳アドバイザー」ってのにもひかれたけどね。ヒヒ

誰かユーキャンに知り合いいないかしら。オイルマイスター(車じゃなくて食用)の資格がほすーーい(。>0<。)


« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »