« つかってみんしゃい | トップページ | 死んでしまった »

2013年6月20日 (木)

松屋の飴 総本店

柴又、昭和にトリップして楽しんできたのですが

帝釈天までの参道に色々お店があって、
とらやの草だんごもしっかり食べてきたけども(゚▽゚*)
何気に立ち寄って買って帰った飴。
松屋さんという明治元年創業の飴屋さん。
Mise02

週末は、ここで「寄ってけ!買ってけ!」って
下町らしい 飴切り実演販売があってるそうです、
TVでもやってるですね~
長い飴を包丁でリズムよく切ってるあれ~。

その日、とりあえず適当に2袋だけ包んでもらい
帰って食べたらあら感動~Σ(゚д゚;)

想定外に気に入ってしまい、
ネットで追加注文したものが今朝届きました♪
M1

「セキトメ飴」、昭和を感じます。「たんきり」て表現が(*^m^)
ノドを大事にせねばいかん父親に送ろうかと選んでみました。
よもぎ、桔梗などの貴重薬草入り、生姜、黒砂糖味。
「咳は止めても息は止めません!」だってヨー笑

「さらし飴」は、千歳飴みたいなのですね。
米の水飴を使用した、さっぱりとして柔らかく
昔、乳飲み子のお母さんが
お乳の出が良くなる様になめられた飴だそうです。
シンプルな材料で、
優しいお味で優しい甘さでなんか止まらない・・・
さらし飴、すっかりとりこです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今回は急ぎでネットで注文してみたら翌日届くスピード配送!
次回はぜひ、店舗に立ち寄りたいわ。

今は5代目が、伝統の技・味を守り続けておられます。
6代目も7代目もその次も
しっかり受け継いで欲しいなあと切に願うのでした~

>> 柴又帝釈天門前 松屋の飴総本店

M1_2
M2
M3

« つかってみんしゃい | トップページ | 死んでしまった »

九州人の関東散歩」カテゴリの記事

コメント

あめちゃんといえば
お茶飴とかイモ飴とか牛乳飴とか
ぐらいしかしらなかった・・・

セキトメっていうフレーズがいいよね。

>ふるぼう

セキトメ。なんかよかよね。業務的でイイわ♪
 
関西暮らしのない私には
あめちゃんって呼び方は衝撃やった!
ふるぼうからもらったアメで知った~w

ちとせあめ、子供の頃好きで
でも七五三以外では食べる機会もなく大人になったけど、
だいぶ久々に食べれて感激やった♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つかってみんしゃい | トップページ | 死んでしまった »