« 日食ですね。 | トップページ | 日食でしたね。 »

2012年5月21日 (月)

パワースポット香取神宮へ

Katori

Katori1


アマテラスとオオクニヌシ、伊勢神宮と出雲大社。
日本の最初にはそそられます。

千葉に引っ越してきてからずっと行きたかった香取神宮
最近話題の、利根川 の下流です。
牧場に近いので寄ることができました。

神宮と呼べるのは、江戸時代までは、お伊勢さんのほかは
ココ香取と、オトナリの鹿島の3つだけだったというはなしで、
由緒あるところのようです。

五月は、本当にミドリが美しい~!
どうですかいな このミドリのすがすがしさ。
(フォトショップで鮮やかに手を加えてるわけではありません)

香取神宮は、歴史が古いので木々の全てが大木で
ずうんと涼しい木陰を作っていました。

パワースポットめぐりはこのところ女子のあいだで話題です。
特に人気はやっぱりお伊勢さんですかね。

わし的には、オオクニヌシの出雲のほうがずっと魅惑的。
彼女は追い詰められて幽閉されて気の毒だし同情からかしら?
国の統治を譲ることにした時、
いちばんデカイおやしろ作って言うて出雲さんができました。



雲太、和二、京三。

日本の歴史建造物の背の高さを順にこう言いますが、
一番目が出雲、二番目が大和奈良東大寺大仏殿、
三番目が平安京の大極殿のことを当時呼んでいました。
(長男太郎、次男二郎、三男三郎 的な)

暗黙の了解事項で、出雲を越えてはいけなかったそうな。

アマテラスはじめ彼女らは、不慮の死を遂げねばならんかった
オオクニヌシ親族の怨霊・たたりをたいそう怖がって、
オオクニヌシに敬意を払って、出雲を大きくしてあげました。

敵を殺して、統治をする。

歴史ちゃ、どこの国もそれの繰り返しと思うけど、
日本の歴史の面白いところは、
怨霊・たたりを異常に怖がり封じ込めに必死だったこと、
政治とは、怨霊から国を守るのがいちばんの仕事だったこと。

殺された人、不慮の死の場合はたたられるとなってるので
立派な建物などに怨霊を封じ込めてきました。

香取神宮の御祭神経津主大神(フツヌシノオオカミ)は、
オオクニヌシのほう、出雲の神話に登場してくるそうです。
ふっふっふるいなあ。ゾクゾクするなあ。

神無月(出雲地方では神在月)生まれのわしの宿命としては、
その月、神々が集まる出雲大社に、
一度行かねばならんとココロときめかせています。

香取神宮。たいそう気に入りました。
神々しいです。とてもとても神々しい。

こちらは
香取神宮でいちばんパワーが宿る(気が強い)場所
といわれている要石です。
Kaname

いまの出雲大社。
Izumo0

昔の出雲大社CG。96mくらいあったそうな。
Izumo


« 日食ですね。 | トップページ | 日食でしたね。 »

九州人の関東散歩」カテゴリの記事

コメント

パワースポットって行くとなんだか全身がすっきりするよね。

私も関西にいるんだから!
って去年ぐらいに伊勢神宮へ突然思い立って行ってきたよ。
外宮だけで帰ってきちゃったけど
すごくスッキリしたのを思い出すなー。

お守りを買って帰ってきたんだけど
以前に両親が買ってきてくれた出雲大社の縁結びのお守りもあって
なかなかのパワーがあるはずなんだー。頑張ろ!

>ふるぼう
伊勢神宮は死ぬまでに必ず行かねばいかんところで
行ったふるぼうがうらやましすぎです!!
出雲のパワーもすごそうだから期待してましょうぞ!
私には縁結びというより、日本の始まりの場所という
イメージが強くて、ちらっと調べてみた、
なんで縁結びってなったのかってことを。
そしたらば、
伊勢のアマテラスに現世を任せ、
あの世の世界を請け負った出雲は、
目に見えない神秘的な力を持っているということで
それならば、と日本中の神々が出雲に10月に集まり
人々の縁組みのことなど相談するようになったそうな。
10月にぜひ出雲に参ってその会議に
顔を出してみたいもんだわ!!は~どっちも行きたい~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日食ですね。 | トップページ | 日食でしたね。 »