« 「銀ブラ」の本当の意味 vol.3 | トップページ | 奇跡の7頭目になった! »

2011年10月20日 (木)

奇跡の7頭目になるか

もう10年くらい前ですか。
わしが競馬をやってた頃、印象的なお馬がいて
スティービーワンダーの名曲から名づけられた
ステイゴールド」というのがおりました。

が、ゴールドっていうか。
シルバーっていうかブロンズってな成績で
1位じゃなしに、3位内に入ることが多く
馬券的に(ワイド お世話になったものでしたよ(゚▽゚*)

引退してから種牡馬になりましたが
あらあらびっくり!仔作りに関してはステイゴールド☆
自分の成績をはるかに超える競争馬がいっぱいです。

そのうちの1頭「オルフェーヴル」という現役馬が
今週末23日の菊花賞で、三冠馬を狙います。

三冠馬は、先日 死亡のニュースでうちひしがれた
皇帝・シンボリルドルフなど、今までに6頭しかいません。
前回が2005年のディープインパクトでしたね。
近年は10年に1頭のペースで出ていますから
ちょいっとペースが早い感じで嬉しいですね!

三冠馬というのは、皐月賞・ダービー・菊花賞の3つを
勝ったお馬に与えられる、輝かしい称号。もう奇跡。

わしは競馬をよう知らんので簡単にしか言えんのだけど
なんでこう三冠馬になるのが難しいのかというと、
3つのレースそれぞれに性格が違い、
距離が違ったり、競馬場が違ったりします。

人間にも短距離好きだけどマラソン苦手がいるように
お馬も、距離の得手不得手があります。
それから、人間に右利き左利きがあるように
お馬にも、右回り左回りの得手不得手があります。
そしてナイーブなお馬ちゃんらしく、
雨が降って芝がぐちょぐちょなのが大嫌いな仔も。

そして体重管理、体調管理を満点にして
その日にぶつけてこなければなりませんね。

そういう意味で、3つをGETするというのは超難関、
相当な能力と平常心、精神力、
そして、お天気も味方につけるような
強運の持ち主でないとなれませんよね。。

今週の日曜日、お時間あるかたはぜひTVご覧ください。
滅多に見れるチャンスではありません!
次は10年後かもしれませんからね~( ̄▽ ̄)


« 「銀ブラ」の本当の意味 vol.3 | トップページ | 奇跡の7頭目になった! »

日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「銀ブラ」の本当の意味 vol.3 | トップページ | 奇跡の7頭目になった! »