« カトラリーの入れ替え | トップページ | 魅惑の連接バス »

2011年2月26日 (土)

乃木坂と表参道まで

ご存知のとおり私は出不精で、千葉にひっこんでからは 用事がないと都内に出るこたーありません。あと10歳若ければ、人ごみの多さより 物欲や好奇心が勝っていたと思うのですが。ね。

今日は、福岡時代の会社の同僚で、私より10コ年上のお友達と、私の結婚式ぶり5年ぶりくらいに会いました。今暮らしている名古屋から、久々に東京に来るということで。
福岡の会社では一緒に営業をやってました。とても仕事ができました。仕事ができる人はアタマはさばっとしてるものですが、彼女は人情味溢れる人で、プライベートでも良くしてくれ、14年前のイギリス旅行も一緒に出かけました。とにかく何かと気にかけてくれるアネゴという存在。この歳になると、新しい友人はなかなかできませんから、大事にしたいなあと 改めて思いました。

1
水道橋で会ったあと乃木坂に向かい、六本木ヒルズ近くの、新しい素敵な美術館に行きました。人もまばらで居心地が良い空間で、大きなガラスから入ってくる日差しで心地よく、ランチを食べたりまったりと過ごしました。あ。もちろん展示品も見て周りました( ̄▽ ̄)
東京に来ると、特にこういう場所に来ると、やっぱり東京は施設が多いな~と関心します。今日も子供たちが見学に来てましたが、子供の頃からこんな素敵な場所に来れるなんて、田舎育ちの私には、相当羨ましく感じました。田舎はどうしても、文化系の施設が遅れてしまうので。

有料のもありますが、無料の常時開催のイベントもあるし、イスがとにかくたくさんあって、ひなたぼっこには最適でした。東京のど真ん中に、こんな空間があるとはねえ。人も少なかったし my穴場リストに加えました。(てか、明日の東京マラソンにみんな備えてるだけなんかしら?( ̄▽ ̄))

2
その後、表参道をぶらぶら。表参道は、友人の結婚式以来3年ぶり(汗。表参道では今日、4店舗どっか店がOPENしたとかで、すごい列がいくつかありました。が、表参道の素敵なトコロは緩やかな坂ですねー。
表参道ヒルズの中には今日初めて入ったのですが、中が吹き抜けになってて、坂道をそのまま利用した作りになっていて驚きました。それぞれの階の通路も坂になっています。地形をそのまま活用するなんて素敵なことですね☆
ね。写真見ても人がまばらでしょ。ありえん。きっと、通り沿いの本日OPENのショップの列に流れてるんだわ。おかげで、ゆるりとお買物できました。
だけど本当は、本通り沿いでなく、1本道を入ると魅惑的な小さなショップがたくさんあります。すごく楽しそうだなあ、と思うんですけど未開拓。なんせオノボリサンの身ですから、とりあえずヒルズ、ね(;;;´Д`)

で。来月は ねーやんが、晴れて除隊した韓流のあのおかたのライブ見に上京するので、お約束?の新大久保に出かけます。「月1トーキョー」を目標に、もっと東京出ちゃおうや。と思った1日でした~♪


« カトラリーの入れ替え | トップページ | 魅惑の連接バス »

九州人の関東散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537037/39025340

この記事へのトラックバック一覧です: 乃木坂と表参道まで:

« カトラリーの入れ替え | トップページ | 魅惑の連接バス »