« ジョニデ祭り | トップページ | 絶食中! »

2011年2月 7日 (月)

自己嫌悪~・・・

このあいだ 電話でおとんと大喧嘩?!(゚ー゚;  ケンカというか 私が激しくあたってしまった。。おとんが、つきあいで飲み会に行って少々お酒を飲んだのを知ったのがきっかけで。

お酒は2杯くらいまでなら体に悪くないと言うけど、退院後1ヶ月しかたってないってのに、つきあいだからっていいながら飲んでるのが許せなかったん。ちょっとだとしても、量は関係なく、酒を断つくらいの覚悟がないんだなあってなんだか悲しくなったのです。特に咽頭がんでしたし ノドは、アルコールが直にくるし。。

私は、がん治療後の退院してからの生活では、本人がまず、どれだけ自分の生活スタイル、食生活、性格などを変えれるかが、再発するかしないかに影響すると思っているんだけど(がんは ほぼ生活習慣病だから)、治療が終わった=完治 と どうも思っているおとんに対して、日ごろの心配ゴトもたまっていたのか爆発しちまいました・・。
おとんはおとんなりに努力しているというけど、家族からすると、もっとたくさん努力してほしいし。

ムズイですね。ムズイですよ。。

どっちと思う?

●再発しないよう 制限した中で楽しみながら 健康に暮らすこと

●再発のことはさほど考えず 好きなお酒も楽しんで、楽しい毎日を暮らすこと

人とそれぞれだね。がんに自分がなった時、人生充分楽しんだ。って言えてればいいよね。


そういうふうで、私が「甘い!」ってあたったあと、おとんがしょぼんとなり、入院中、つらいだろうにグチらずに頑張っていたおとんの姿を思い出し、うわ~言い過ぎた。。。と私は急激に自己嫌悪に陥ってしまい、涙がたくさんたくさん出てきました。その後、きちんと謝れていないのですが。。
私が遠くにいるのもあるのかな。心配ごとばかりで、空回りしているかんじですかね(ノ_-。)

« ジョニデ祭り | トップページ | 絶食中! »

日記&雑感」カテゴリの記事

コメント

いや、まあ、なかなか自分の思うとおりに
人は動いてくれんもんです。
それでもこの件で
お父さんにも思うところはあったのではないでしょうか?
そう思っておきましょう。
 
ワシは口では「好きなことばっかりして死にたい!」とか
人には言いふらしながら
再発しないよう制限した中で
楽しみながらチマチマと健康に暮らすことを選ぶ小物です(´・ω・`)
 
それではまた!
 

ワタシもたぶん自分のお父さんがいなパパさんと同じ事をしたら
いなちゃんと同じ事をすると思うな。
うちのお父さんはたぶんキレるからあんまり言えんけどねぇ。

お父さんが最近またタバコを吸い始めたんやけど
「注意しようかと思ったけど、もしそれで病気になったとしても
本人がその方がよくってやってるならいいか・・・
なんか仕事でイライラしてるみたいやから
それでストレス解消ならいいかぁ・・・と思うようになったわー」
ってお母さんが言ってたなぁ。

多少なら、お父さんも気晴らしになるから体には意外とよいのかも・・・って考えるのもテかもね。

遠くにいるとなにかと心配だよね。
で、遠くだからこそ電話で言い過ぎちゃったって
言いやすいかもよ。がんばれー

>makoさん

私もそのタイプw
でも小物ってんじゃないと思うな~。

私自身じゃなくて親ではあるけど、
やっぱりいざがんになってしまえば悲しいし、
まだまだやることあるって思うものらしいし、
がん細胞の強力さに悔しい思いをするもんだと思うんです。

制限ってイヤなイメージだけど
全然そんなことナイと思うんだな~。考え方次第ですよね。
楽しみを見つけれるか、見つけようとしてるかどうかなだけで。

>ふるぼう

おとといだったか、電話であやまりました。。
ごめんね、言い過ぎたといって。
そしたらおとんも、色々考えていたようで
酒はやめると言ってました(いつまで続くのか?汗

だけど、念押しのようにまた言ってしまったんだけどw
程よい量ってのが案外難しくて、結局オーバーするもんだから、
それならいっそのこと1滴もやめるようにしたら
というと、そうだよね~と言っていました。

ふるぼうのおとんのタバコも、
本人が好きでやっていることだし、
他の人がやめろっていっても難しいよね~。
周りの人が心配していることを 何かのきっかけで
本気でわかれば自然とやめるんと思うなー。
うちのおとんの場合は今回痛い目に合って、
それがきっかけになっただけで、
ふるぼうのおとんも、病気にならないで何か
きっかけがあるとよいね~。。

こんにちわ~~。。


お父さんが退院してまもなくお酒を飲んだのを知って、とても心配だわね~。
自己嫌悪になんか陥る必要はなし!!!!
娘として当然の事を言ったまでです。ものわかりよくならなくてよろしいと思います。


特にいなのお父さんは喫煙してなくてガンになったんだよね?
お酒や食生活だと思うので、この際禁酒なさったほうがいいと思います。


11月に亡くなった主人の父も、最初のガン治療のあと飲酒してました。再発して治療が無理となった時、口には出さなかったけれど後悔していたかもしれません。
義父の場合は、元々の腫瘍がかなり悪そうでしたけれど。


ガンでの最後は本当に辛いです。壮絶です。
まだ70代、ガンとうまく付き合いつつ、痛みや薬の副作用などない状態で人生の最後を迎えて欲しいと私は思います。
一番近くにいるお母さんにためにも・・・です。

>はまち

はまっちゃ~ん どうもありがとうよ~(泣
怒って当然の事態だったのよね。ちょっと ほっ。

昨日ハハからメールが来て、
ノンアルコールのビールの存在を思い出し、
今はそれを楽しんでいるそうです。

でも やっぱりビール味なんだ。と正直思いはしましたがw
良い傾向デス。

ほんに。
ガンの最期は壮絶だよね。
闘病中のおとんを見たり、入院中のほかの患者さんを
見ていても、きゅーっと、たまらん気持ちになりました。

長く生きるためには、制限もいったかも知れないけど
はまちのお父さん、好きなことやって
幸せな人生やったと思うよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537037/38799721

この記事へのトラックバック一覧です: 自己嫌悪~・・・:

« ジョニデ祭り | トップページ | 絶食中! »